カラーコンタクトを使用してみて

私は特別な日に、カラーコンタクトを使用しています。飲み会や、会社で発表がある時や、旅行などです。カラーで印象がまったく変わるので楽しいです。ただ私は乱視があるのですが、カラーコンタクトに乱視用が無い為、車の運転をする時には使用しないようにしています。今まで使用した事がある色は、グレー・ブルー・ブラウン・グリーンです。顔が純日本人なので、ブラウンは自然な感じになりますが、グレーは違和感がありました。グレーというより、白い感じに見えます。ブルーとグリーンは、元々の瞳の色に馴染むので、あまり違和感は無かったです。

ただ髪の毛が黒い時には、カラーコンタクトは違和感があるので、黒髪でない時の方が効果があります。眉毛の色も変えた方がベストです。気になるのは、時々、視界に色が入ってしまう事です。私は黒目が人より小さいせいかもしれません。急に横を向いたり、上を見上げたりすると、モヤがかかったようになります。といっても、一瞬なので、特に影響はないです。カラーコンタクトで人に会うと、最初は、何か感じが違うけど、何が変わったのか分からないようです。コンタクトの色を変えたと言うと、やっと納得してくれます。皆さん、目をじっと見てくるので、恥ずかしい時もありますが、自分の印象を変えられるのが良いです。

種類も豊富になっているカラコン

私がカラコンを使用しだしたときは、種類も全然なくて限られていたし、おしゃれになる!だけで若い時は購入していました。でも最近はかなりの種類が出ていて、購入するのにも、すごく迷ってしまう程、種類がありますよね。基本的に私はフチがしっかりついているブラウン系のカラコンしか購入しません。といっても、ハーフ系のフチなしのカラコンも気になりますし、色素の薄い系のカラコンも人が付けてるの見ると、かわいく見えて欲しくなっちゃいます。ただ挑戦する心がなくて、未だに付けたことがありません。フチありの黒目が大きくなるカラコンは、スッピンですら、かわいくなれてしまうのです!化粧が多少薄くたって大丈夫です!今は本当に欠かせないファッションの一部になってしまっています。制限をかけられたり、ネットでの販売が厳しくなると購入困難になってしまうと、今の私からしたら、かなり困ります。スッピン裸眼美人になりたいものです。何十年もカラコンをこれから一生付けるわけには、いかないので、そろそろ裸眼メイクも研究していきたいと思います。

コメントを残す

手軽に使えてガラッとイメージも変わるカラコンは魅力的なアイテムですが、使い方を間違えると目のトラブルに繋がることも少なくありません。